CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
いらないラジコンはこちらに(笑)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • これが噂のG6-01TR 続報。
    mura (10/14)
  • これが噂のG6-01TR 続報。
    HiDe (10/13)
  • スケールクローラー 操作/ライン取りの基本(笑)その3
    前田前田 (09/25)
  • スケールクローラー 操作/ライン取りの基本(笑)その3
    mura (09/25)
  • スケールクローラー 操作/ライン取りの基本(笑)その3
    前田前田 (09/25)
  • スケールクローラー 操作/ライン取りの基本(笑)その1
    mura (09/17)
  • スケールクローラー 操作/ライン取りの基本(笑)その1
    TOKIRU (09/16)
  • アキレス腱断裂 その3
    mura (09/15)
  • アキレス腱断裂 その3
    TAKATO (09/15)
  • アキレス腱断裂 その3
    mura (09/15)
CATEGORIES
ARCHIVES
ラジマガCC
僕も冬のみ使ってます。
僕の憧れ
クローラーには定番です

Public School Polo Dress

価格:18,055円
(2017/5/2 22:33時点)
感想(0件)

LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

WK クローリング日記

スケールクローラーを中心に
RCロッククローリングの制作・走行記を書いています。
#ラジコン #スケールクローラー #ラジコンクローラー #クローリング
これが噂のG6-01TR 続報。
G6-01TRのシャーシも公開されましたね。

噂のハブリダクションは

こんな感じ。それほどハイリフトになるわけではなさそう。

でもかなりギヤダウンされるようなので、クローリングには向くかもしれないですね。

ではまた!
| ラジコン全般 | 05:04 | comments(2) | - | |
これが噂のG6-01TR
噂のマシンがアメリカタミヤで公開されてます。

これ、ボディ、やっつけ過ぎ(^^)
でもハブリダクション付いてる的な情報もあるので、岩場でチキチキには向くかも。
てか、最低でもタイヤは変えなきゃならなそう。

でも楽しいマシンが増えるのはいいことです。

ではまた!
| ラジコン全般 | 07:45 | comments(0) | - | |
Gmade BOM スケールクローラーについて。

ついにGmadeから新しいスケールクローラーシャーシ「BOM」がリリースになりますね。

どうやら山の上のあの方はすでにオーダーしたようですが(笑)

 

僕も所長のインプレ次第ではポチるかもしれないので、下調べ。

すでに海外で動画が出回っているので見てみましょう。

1本目は黒いボディのこれ。

よーく足が動いていますね。

BOMはリアサスがキモらしいので、そのへんうまく行ってる感じがします。

 

岩場を走らせるとき、スケールクローラーは「オイルはなるべく硬く、スプリングはなるべく柔らかく」がセッティングの基本。

動画の動きをみていると、かなり柔らかめのスプリングセッティングになってる気がします。

 

気になるのは、タイヤ(笑)。石切あたりでもこのタイヤに遭遇しますが、正直あまり良い評判は聞きませんよね。

ブロックパターンはかっこいいんですけど、どうも張りが強すぎて、ブロックごとに「パンっパンっパンっ」て弾くように空転しちゃうんですよね。動画でもその様子が伺えます。

 

次はグレーの車体。

これもよく足が動いています。タイヤがAxial Falkenにすでに交換済み(Axial Falkenは前後方向のグリップが優秀な良いタイヤですもんね)。

※余計なお世話ですが、動画のマシン、インナーをもっと柔らかくすればさらに良く走るようになりますよね。動画の状態ではインナー、パンパンに入ってますもんね(笑)

 

岩場の段差を越えるシーンを見ているとほとんどトルクツイストが出ていないのがわかりますね。

こっちのマシンもスプリングが柔らかいセッティングなのにツイストが出てない!

 

これがあの「逆回転ドライブシャフト」の効能?ですね、多分。

よーく見ると、時計回りのツイストが見えますが、ごくごく微小。

 

これ来年あたり、BOMが主流になるんじゃないか?と思わせる走りっぷり。

いまから所長のインプレが楽しみです(とプレッシャーをかけてみる(笑))

 

ではまた!

 

 

 

Gmade 70104 1.9 Vr01ビードロックホイール(黒)(2)Gma70104【楽天海外直送】 - Gmade 70104 1.9 Vr01 Beadlock Wheels (black) (2) Gma70104

価格:5,102円
(2018/9/2 12:17時点)
感想(0件)

| ラジコン全般 | 12:17 | comments(2) | - | |
スケールクローラー 気になる2台。

アキレス腱の話ばっかりでもあれなので、スケールクローラーの気になる話題から。

 

まずはSCX10IIのデッドボルト

これなんとYSSさんで4万円台で購入可能です。

RTRだから他にバッテリーを用意するぐらいで、定番の10IIが入手できます。

ボディは…正直アレですが(笑)、それは買ってから換装すればよい話ですし、シャーシは完成度が高い10IIですから。あともうすでに10IIを持ってるって人にもスペアマシン(部品取りやTカーとして)ってのもいいかもですね。

アキシャルの部品はバラで買うと安くないし入手先も限られてますから。

あ、これ決してステマじゃないですよ(笑)

 

んで、次に気になるのがこれ

そうMSTのジムニー。

実車の方ではモデルチェンジした新型が話題ですが、こっちは旧モデル。

小柄CFXシャーシによく似合ってるし、オーバーハングを切り詰めたデフォルメもいい感じに決まってます。

ポリカだから、軽いしね。

ボディだけだと7,000円くらいみたいです(←ちょとお高いかな?)

CFXは買ったことがないので走りに関しては確かなことはいえませんが

周りのみんなを見る限り、よく走ってるのでオススメかと。

 

ではまた!

 

 

 

 

イーグル(EAGLE)/EA-SCX10P07-BK/ショックセット:EA-SCX10用[BK](2)

価格:2,897円
(2018/8/25 12:25時点)
感想(0件)

| ラジコン全般 | 12:26 | comments(4) | - | |
スケクロ祭り エクストリームクラス 優勝!

今日は、スケクロ祭りに参加してきました。

ご覧の通り参加車両は50台ほど。

 

スケールクラスにエントリーしたサファリは

謎のノーコン現象で、完走するのがやっと。

 

CCクラスにエントリーしたH3は

なんと三位入賞で、上々の結果に。

 

そしてハイエンドマシンが集合したエクストリームクラスにエントリーしたSCX10IIは、お約束の第一出走(笑)

しかし、なんとか決勝に進出することができました!

決勝進出メンバーは

一位タケルくん

二位ヨネさん

三位所長

四位ヤマキさん

そして

五位に僕、mura

六位にスーさん

七位華那さん

八位タモさん

 

ミヤさん、Keipoonさんなど決勝常連メンバーが決勝に残れなかったことからも、接戦のきびしさが伝わるかと…

しかし、一位のタケルくんとはすでに大きな差をつけられてしまいました。

 

そして迎えた決勝戦。僕は4番手出走。

結果はなんと…

五位からの逆転優勝、という望外の好成績を納めました。

春のスケクロ祭りは2年連続2回目の制覇!超嬉しいです!

 

しかも優勝トロフィーや副賞までいただきまして、スーさんはじめ主催者のみなさんありがとうございました。

副賞はなんと1/16の本格クローラー!

次回は6月10日のクロ祭りでお会いしましょう

ではまた!

 

 

 

[AX90046] Axial SCX10 2 Jeep ラングラーチェロキー キット (JAN:8168740160988)

価格:58,320円
(2018/5/20 21:33時点)
感想(0件)

| ラジコン全般 | 21:10 | comments(2) | - | |
アソシからクローラー! 

僕らの世代のラジコンファンにはトラウマ的なRCメイクス、それがアソシエイテッド。

オプティマやホットショットさえ21,800円だった当時、64,800円という型破りの高価格と金色のバスタブシャーシで、小学生だった僕に「高嶺の花っていうか、そもそも無理。近所のプラモ屋でも売ってねぇし」という無力感を味合わせたあの名車「RC-10」のアソシ。
そのアソシからクローラーがついに、ついに発売になりました。
商品名は「CR12」。
ん?12?
…なんで1/12なんやねん!1/10で出してくれよ〜!
とはいえ、あのアソシの作るクローラーですからね、ダメなはずがない(きっと。)。
で、動画もあります。
うう、いいかも。どうすか?皆さん!
ではまた!
あ、明後日のスケクロ!よろしくお願いします!
| ラジコン全般 | 18:57 | comments(0) | - | |
札幌 石切ロック 2018解禁!?

もう10年以上「ラジコンクローリングの聖地」と言われ続ける「石切ロック」。

雪解け具合を確かめに偵察に行ってきました。

 

水道橋のある下流ステージは

降りていく坂の部分が雪深く、岩場も増水で8割ほど水浸し。ちょっと走らせるにはまだ早いかな?という感じ。

 

でも、階段と水深計のある上流ステージは

ほぼドライ状態。若干残雪が残るものの、走らせるのに支障はありません!ただ土手から降りるあたりには雪が残っているところもあるので心配な人は長靴で行くと良いかも。自分はスニーカーで全然問題なく降りていけました。

持参したSCX10IIを1パックだけ走らせました。…腕が鈍ってる気がしました(笑)

 

さあいよいよスケールクローリングに最適なシーズンがやってきましたよ!

(おそらく4月下旬になるとダムの放水で一時的に走れなくなったりしますが…)

走らせたくてうずうずしていたスケクロマニアな方はどんどん石切に出撃しちゃいましょう!

 

ではまた!

 

 

[AX90046] Axial SCX10 2 Jeep ラングラーチェロキー キット (JAN:8168740160988)

価格:58,320円
(2018/3/31 18:20時点)
感想(0件)

| ラジコン全般 | 18:21 | comments(0) | - | |
二馬力!

ついに出ました!二馬力!しかもタミヤから!

買わねばならない!

僕、免許取って最初に買った車がコイツ。6年ほど乗ってました。
というわけでソワソワします。あ、ボディだけ買ってクローラーにすっかな?(ちなみにシャーシはM05らしいです。)

ではまた!
| ラジコン全般 | 21:24 | comments(0) | - | |
NEXT?

これ欲しい。

YETIのガチンコライバル。

Losiはコンペクローラーで使ったことがありますが、品質やサスのジオメトリーなどとても良い印象を持ってます。

かっこいいなぁ。

中古でもいいから手に入れようかなぁ。

高いんだよな…。

 

ではまた!

 

AXIAL 1/10 イエティ・ ロックレイサー4WD RTR(Axial 1/10 Yeti Rock Racer 4WD RTR)AX90026

価格:78,900円
(2018/1/30 22:39時点)
感想(0件)

| ラジコン全般 | 22:39 | comments(0) | - | |
Talk about MOTOR.

ふふふん、ボディが全然届きません。

今回は仲介業者との意思疎通がうまくいかず、注文したのに注文してない、という状態で放置され(涙)、またしても個人輸入の壁にぶち当たるしまつ。まあ、今回は自分にも非があるので文句ばかりも言ってられませんが(笑)。

 

さて、そんなこんなでモーターについて書いてみます。

クローリング用は未だブラシモーターが主流。

そのなかでモーターに必要とされる要件は

 

●低速のスムーズさ

●ハイトルク

●瞬発力

 

の3点でしょうか?

以前にも何度か書いてますが、「モーターのターン数が大きいほどトルクが大きい」というのは間違い、というか、思い違いがあると思います。確かにターン数(つまりモーターの導線の巻き数)が多いほどトルクは大きくなりますが、それは「導線の太さが同じ場合」という条件が付きます。ということはモーターサイズが共通の場合「ターン数が大きい=導線は細くなる」のです。

なので、トルクの大きいモーターが欲しいならターン数は小さい方がいいのです。

 

とはいえ、ターン数が少ないモーターは瞬発力が強すぎ、低速のスムーズさに欠ける傾向にあります。(なぜなら電気モーターはモーター起動時に最大トルクを発揮するから、ハイトルク=ドッカンな特性になりがちなのです)。

 

というわけで、スケールクローラーにとって瞬発力とトルクのちょうどいいバランスは25T〜45Tくらいだと思います。これもバッテリーのセル数や、使ってるESCの性能、それにギヤ比によっても変動があるので、実際に自分のマシンに積んでみなきゃわからない部分もありますが。

 

というわけで僕のマシンたちに使ってるモーターは

Y60

サファリ(SCX10)はAxial純正の35T。結構じゃじゃ馬な性格だと思いますが、低速からモリモリ、価格も安いのにクローリングにはうってつけのモーターです。トレイルランからスケールコンペまで、それなりに対応できるので、ノーマルとはいえ侮れない性能だと思います。

 

さて次はCC-01のH3。

H3

これは懐かし(!)の岩人35T。これは同じ35Tでもトルク寄りの性能です。反面スロットルに敏感すぎて扱いづらいと感じることもありますが、RC4WDの1/3リダクションとの組み合わせでいい感じのスピード感で走らせることができます。

 

で、ここまでは一般的な3スロット/35Tですね。

春まで使っていたグラチェロ(10II)には同じ35Tでも5スロットのRC4WDのBoostという35Tを使ってました。

WJ

これは低速のスムーズさはピカイチ(←あくまで僕の使ったことのある物の中でってことですが)。ただし瞬発力が物足りないというかなんというか…全然十分なんだけど今いちパンチが弱い気がしたんですよね。スムーズなのでユーックリとラインを狙うような走りの時は最適なんですが。

 

そこでボディをグラチェロからLR3に変えたあとの10IIに積んだのが…

Holmesのクロールマスターしかも13T!

これはトルクも瞬発力も抜群!しかも5スロットだから低速もスムーズ。一つ1〜3万円くらいする手巻きのクローラーモーターを機械巻きにした廉価バージョンですが、僕にとっては十分すぎる性能。ただし16Tにしとけばよかったかも、とちょっと思っているので次回はそっちを頼むかな。

 

以上モーターについて書いてみました。ではまた。

 

 

 

★35Tシングル クローラー用Z-ZONEモーター イーグル2909

価格:3,571円
(2017/11/23 22:58時点)
感想(0件)

| ラジコン全般 | 22:59 | comments(0) | - | |
| 1/11PAGES | >>