CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ドローンレーサー、欲しい。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ラジマガCC
僕も冬のみ使ってます。
僕の憧れ
クローラーには定番です

Public School Polo Dress

価格:18,055円
(2017/5/2 22:33時点)
感想(0件)

LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

WK クローリング日記

スケールクローラーを中心に
RCロッククローリングの制作・走行記を書いています。
slowly slowly slowly.

作業が遅々として進まないブロンコ。

仕事が忙しかったり、雪かきに忙殺されたり、映画見に行ったり、飲みに行ったり…。

やっぱ一月はバタバタですがな。

 

さて、とはいえルーフカットしてプラパテで成形。

まだまだ作業が粗いですが、作業が進んで形になってくるとどんどん作業が加速(笑)するといいな。

 

このボディの造形のチャームポイントはボンネットショルダー部分の盛り上がり。60年代アメ車らしいデザイン。おそらく実車より強調方向でディフォルメされてると思います。

 

戯れに足上げ写真。最近はあんまり見かけなくなりましたがこのポーズは昔クローラー作成ブログでは定番でしたね(笑)。というわけで現時点ではタミヤカラー2本分は余裕。こんなに足が動くと横転番長になるので、もう1〜2cmはストローク規制をかけたいですね。

 

ではまた!

 

!【タミヤ】 58436 フォード ブロンコ 1973(CR-01シャーシ) 組立キット 45053 ファインスペック電動RCドライブセット

価格:36,960円
(2018/1/16 22:32時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 22:32 | comments(2) | - | |
Spring has come.

ボディのパテ盛りヤスリがけを進めてますが、絵にならないので詳細はスルー。
で、息抜きにサスペンション周りを見直します。

今回のマシンにはxtra製の金属ダンパーを使用してます。細身でデザインもよく、お気に入り。でも動きがイマイチスームズに組めない…これダンパーというか僕の問題(^^)
ダンパーオイルはいつもの通り7000番のシリコンオイル。
って、あれ?上手くいかない。縮み側のダンピングはマッタリ動いてるんだけど、伸び側はビンっと元に戻ってしまい、リバウンドストロークゼロ。
何度組み直しても同様で改善しない…これ、スプリングが硬過ぎるんだ!と気がついたので…

このようにアキシャルの柔らかいスプリングを流用する事で解決できました。(手前がノーマル、奥がスプリング変更後)。

ではまた!

| Bronco for 2018 | 23:14 | comments(0) | - | |
Roof cut!

中国から無理やり引っ張った3Dプリンター製ブロンコ。

メールで知らされたホイールベースは291mmということでしたが

実際に届くと283mmくらいしかないので

リンクを詰めてホールベースを短縮(下が調整前、上が調整後)。

 

で、見ての通りワゴンタイプのアーリーブロンコを忠実に再現しているボディなんですが、いかんせん重い(苦笑)。

そこで、思い切って、切っちゃいました。

えっ?何を切ったかって?

 

ルーフをバッサリやっちゃいました。後戻りできない加工なので躊躇しましたが、まあなんとかなるでしょう(笑)

 

ではまた!

 

51388 【タミヤ】RCスペアパーツ SP1388 フォード ブロンコ 1973 Sボディ

価格:2,873円
(2018/1/8 19:43時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 18:41 | comments(0) | - | |
A Happy NEW Lateralrod!

あけましておめでとうございます。

今年もスケールクローラー、作っていきますんでよろしくお願いします(笑)

 

というわけで新年最初の更新はフロントのステアリンクとラテラルリンクについて(笑)

フロントの周りを上から見ると…

サーボから伸びるステアリンクがシャーシにちょうど垂直になる位置に来ています。左右のナックルをつなぐリンクとも並行で、ラテラルリンクとも並行です。で、ステアを切ると…

右に切っても

左に切っても、その位置関係はほぼ変わりません。

これでステアサーボの動きを無理なく素直に伝えることができます。

 

同じ動きを裏側から見てみると

ステアリンクとラテラルリンクが完全に並行で且つ同じ長さなのがわかるかと思います。

で、ステアを切ると…

こっちに切っても

反対に切ってもステアリンクとラテラルリンクが並行なのがわかりますか?

これで理屈上はバンプステアも出ないので、素直な操作性を発揮すると思います。

 

これを実現させるために僕は

ヒロボーのヘリ用の金属リンクを使っています。安いしサイズも豊富。全サイズ揃えても無駄ではないと思います。

 

さてさて次はロックスライダーか…。

ではまた!

 

 

 

イーグル Axial スコーピオン・ロックスライダー(サイドステップ) 品番PL6049-00

価格:2,022円
(2018/1/2 19:59時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 14:35 | comments(2) | - | |
hard work

さて、昨日一度更新かけたのですが、なぜかアップロード中にブラウザが落ちまして。

再投稿です。

 

届いたアクスルをシャーシにインストール。

フロントは3リンク+ラテラル。

リアは普通に4リンクのAV配置。

いきなり完成してるかのようですが、やはりタミヤのシャーシにアキシャルのセンターミッション、そしてXtraのアクスルと寄せ集めなので、自作パーツや汎用部品を流用しながら試行錯誤。

写真の状態でもまだまだツッコミどころ満載ですが。ここまで来るまでに4回は組み直してます。

 

今回のアクスルの最大の売りは

バカみたいに切れるステアリング。これアクスル自体の性能もさることながら、サーボの配置、サーボホーン選び、リンクの取り回しなどなど工夫しなきゃいけないポイントを数多く切り抜ける必要があります(笑)

 

でもってシャーシはひと段落したのでボディです。

ペロンさんからのコメントにもありましたが、3Dプリンターボディはこんな感じでボディーが15分割くらいで届きます。

それを専用の接着剤でペタペタ、ペタペタ、ひたすらペタペタやっていくと…

こうなりました。これ超重量級のボディですね〜(笑)

そして我慢できずに早速仮乗せ。

アーリーなブロンコちゃん誕生。

タミヤのブロンコボディの1.5倍はありそうな大柄なボディ。付加物なしにフェンダーインにできそうです。

それもそのはず、このボデに作者曰く1/9サイズらしいです。

 

さて、地獄はここから。がんばろっと。

 

1/10 電動RC組立キット フォードブロンコ 1973(CR-01)【58436】 タミヤ [T RCフォードブロンコ1973]【返品種別B】【送料無料】

価格:27,500円
(2017/12/24 14:29時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 14:22 | comments(2) | - | |
Get the NEW & NEW.

中国からボディ来ました!

栗山からアクスルも来ました!

さあさあ、年末年始のお休みで制作しましょう。

とはいえ僕は現在、風邪をこじらせ副鼻腔炎を発症。

しかも忘年会シーズン。

体力が持たねーよ(笑)
ではまた!

Zoe Sapphire, Diamond & Platinum Hoops

価格:65,090円
(2017/12/22 14:32時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 14:32 | comments(4) | - | |
Shipping from China.

おお、予定より早めに!

中国人、頑張ってくれたようです。

ありがとう!

 

ではまた!

 

イーグル ショックセット:EA-SCX10用 #EA-SCX10P07-BK

価格:2,897円
(2017/12/14 11:27時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 11:27 | comments(0) | - | |
がっかり。

「注文から1週間で発送」とあった僕の新ボディ。

もう発注してから1ヶ月以上経ちますがまだとどきません。

やっとショップと連絡取れましたが「ん〜年内は忙しいから無理。納品は来年かにゃ?」的な返答。

何ですと?とは思いましたが何とか怒りを押し殺し「as soon as you can」と返しました(泣)

まったくいつになるやら。

 

まあ、雪解けまでに完成すればいいんだからあと丸々5ヶ月はあるので、のんびりいきますか。

 

!【タミヤ】 58632 TEAM HAHN RACING MAN TGS (TT-01シャーシ TYPE-E) 組立キット チャンプオリジナル:フルボールベアリング

価格:11,760円
(2017/12/5 22:23時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 22:23 | comments(2) | - | |
Low & Mid.

今週は頭痛がするので、あまり進まないラジコン作り。

とはいえコツコツシャーシ作りを進めます。

 

で、製作過程はすっ飛ばしまして。

だいたいこんな感じです。

モーターはフロントミッドシップのかなり低い位置に搭載しました。

基本は今年使っていたSCX10IIと同じ考え方。前回よりもさらに5mmほどモーターを前方に配置してみました。

上から見るとこんな感じ。

なぜフロントミッドかというと、登坂性能ならフロントモーター(CFXやTFII的な)が優位なのですが、サスペンションやサーボの兼ね合いでどうしても重心が高くなりがち。かたやセンターモーター(ノーマルのSCXとかね)は安定性は高く走らせやすいのですが、登坂時にフロントが“まくられ”やすい傾向があるので、色々試行錯誤した末、フロントミッドが最適解だと思っています。

ギヤボックスは見ての通りまたもや旧SCX用。

ただし今回はピニオン/スパーを32Pにしています。ハイトルクのモーターとハイグリップなタイヤを使用する前提なので48Pより強度が高いと判断しの導入です。

サーボ位置は暫定でショックタワーの真下に横置き。これはハイトルクサーボ(Hitec HS-7950TH)を使用してもブレが出ずらく、かつサーボの回転軸が左右のキングピンをつないだ線のちょうど真上にしたい、という意図です。(うまく伝えられない)。

リア周りは現時点でスカスカですが、このシャーシの特徴でリアがフロントに比べ幅広に作られているので、いろいろな工夫を受け入れてくれる余地がありそうです。レイダウンダンパーとかを横向き(!)に仕込むことも可能かと思います(笑)

 

ちなみにお待ちかねの新ボディですが、未だ五里霧中(笑)。

仲介の業者からは「入金確認/発注済み」の連絡が届いたまま、すでに10日。まったく音沙汰が途絶えました(爆)。正確には仲介者までは連絡つくのですが、製造元が商品を送ってこないようで…昨年のサファリ(入手したのとは別のもの)と同様、入手できない可能性が高まってきました。どうすっかな?

 

ではまた。

 

 

 

Gmade R1 Front and Rear Portal Axle Set GM51100 ラジコンパーツ ラジコンカー スペア オプション カスタム 部品 オリジナル オフロード クローラー ロックバギー 05P01May16

価格:14,580円
(2017/12/3 14:53時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 14:53 | comments(0) | - | |
New chassis is come.

未だボディは彼の国から音沙汰なし(困)。

入金したのに…大丈夫かな?

 

不安な気持〜ちを残したまま〜♫

なんと先にシャーシが宅急便、ではなくスポホさんから届きました。

 

シャーシはえっと、これです。

わかりますか?そう天下のタミヤ製!

そうハイラックスハイリフト(RN36)用のラダーです。

 

え?そう、もちろんラダーのみ(笑)

定価で10万円もするキットは手が出ないけど、ラダーだけなら数千円レベルで超お買い得。

しかもなんだか超リアル!

このシャーシをベースに駆動系やサスペンションを組み込んで、オリジナルなスケールクローラーを作っちゃいましょう(笑)

 

さあ、ワクワクしてきたぞ!

ではまた!

 

[58519] ハイラックス4WD ハイリフト(RN36)キット (JAN:4950344585199)

価格:62,071円
(2017/11/27 21:59時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 22:00 | comments(2) | - | |
| 1/2PAGES | >>