CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ドローンレーサー、欲しい。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ラジマガCC
僕も冬のみ使ってます。
僕の憧れ
クローラーには定番です

Public School Polo Dress

価格:18,055円
(2017/5/2 22:33時点)
感想(0件)

LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

WK クローリング日記

スケールクローラーを中心に
RCロッククローリングの制作・走行記を書いています。
<< NEJI NEJI. | main | FAV >>
LR3 launch!

昨年後半のメインマシンだったSCX10ーLR3。

ライトポッドをちょっと修理して塗装もちょこっとやり直しました(見た目は変わりませんが)。

というようにライトもペカーッ!(笑)

こいつはおそらく今年も良く走ってくれますよきっと(笑)

 

徹底的に手を加えたつもりのシャーシですが、最大の特徴はフロントのナックル周り。

わかりづらいですがVP製のハイクリアランスナックルとナックルウエイトがインストールされてます。それにユニバはRC4WD製のヘビーデューティなタイプ。壊れることを恐れなければ50度ほど切れます(実際は40度くらいに抑えてます)。

あとどうしてもホイールインナーにウエイトを入れたくなかったので

リアはこんなところにウエイトを積んでます(どこだかわかる?)

リアのロールケージはプラスチック製。金属で作るのが面倒だった(笑)のとプラの方が軽量に組めると判断して装着しました。

そしてなんどもこのブログでも書いてきましたが、モーターは搭載位置を高くすることなくシャーシ前方に移動してます。ちなみにモーターは35Tを積んでます。
あと細かいことですが
シャーシ下の突起を極力抑えてフラットにしています。腹突き対策です。

 

ここからはあくまで個人的見解ですが、スケールクローリングの場合、ハイエンドツーリングやバギーとは違い「最新=最強」とは限らないのが面白いところ。
昨年も秋のスケクロ祭りではタケちゃんが初代のトレイルファインダー(5〜6年前のシャーシ?もっと古い?)で優勝しているという事実からもそれは明らか。旧シャーシでもセッティング次第で最新モデルと互角に走れるのもスケールクローリングの良いところかと…。

これはクローリングが極低速で走らせるジャンルだということが最大の理由のような気がします。

もう一つ、一部アメリカのメーカーをのぞいて、ラジコンの車体を設計している側がクローリングをイマイチ理解していない、というのも一因ですよね。だからこそ僕らユーザー側にいかようにもできる余地がある、ということだと思います。

とかいっておきながら、今年は僕も最新シャーシ(SCX10II)を導入してるんですから「何をかをいわんや」ですが(笑)
と、あくまで私見です。さらっと読み捨ててくださいまし。
ではまた!
| SCX10 2016 | 22:24 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 22:24 | - | - | |