CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
いらないラジコンはこちらに(笑)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ラジマガCC
僕も冬のみ使ってます。
僕の憧れ
クローラーには定番です

Public School Polo Dress

価格:18,055円
(2017/5/2 22:33時点)
感想(0件)

LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

WK クローリング日記

スケールクローラーを中心に
RCロッククローリングの制作・走行記を書いています。
#ラジコン #スケールクローラー #ラジコンクローラー #クローリング
<< New chassis is come. | main | がっかり。 >>
Low & Mid.

今週は頭痛がするので、あまり進まないラジコン作り。

とはいえコツコツシャーシ作りを進めます。

 

で、製作過程はすっ飛ばしまして。

だいたいこんな感じです。

モーターはフロントミッドシップのかなり低い位置に搭載しました。

基本は今年使っていたSCX10IIと同じ考え方。前回よりもさらに5mmほどモーターを前方に配置してみました。

上から見るとこんな感じ。

なぜフロントミッドかというと、登坂性能ならフロントモーター(CFXやTFII的な)が優位なのですが、サスペンションやサーボの兼ね合いでどうしても重心が高くなりがち。かたやセンターモーター(ノーマルのSCXとかね)は安定性は高く走らせやすいのですが、登坂時にフロントが“まくられ”やすい傾向があるので、色々試行錯誤した末、フロントミッドが最適解だと思っています。

ギヤボックスは見ての通りまたもや旧SCX用。

ただし今回はピニオン/スパーを32Pにしています。ハイトルクのモーターとハイグリップなタイヤを使用する前提なので48Pより強度が高いと判断しの導入です。

サーボ位置は暫定でショックタワーの真下に横置き。これはハイトルクサーボ(Hitec HS-7950TH)を使用してもブレが出ずらく、かつサーボの回転軸が左右のキングピンをつないだ線のちょうど真上にしたい、という意図です。(うまく伝えられない)。

リア周りは現時点でスカスカですが、このシャーシの特徴でリアがフロントに比べ幅広に作られているので、いろいろな工夫を受け入れてくれる余地がありそうです。レイダウンダンパーとかを横向き(!)に仕込むことも可能かと思います(笑)

 

ちなみにお待ちかねの新ボディですが、未だ五里霧中(笑)。

仲介の業者からは「入金確認/発注済み」の連絡が届いたまま、すでに10日。まったく音沙汰が途絶えました(爆)。正確には仲介者までは連絡つくのですが、製造元が商品を送ってこないようで…昨年のサファリ(入手したのとは別のもの)と同様、入手できない可能性が高まってきました。どうすっかな?

 

ではまた。

 

 

 

Gmade R1 Front and Rear Portal Axle Set GM51100 ラジコンパーツ ラジコンカー スペア オプション カスタム 部品 オリジナル オフロード クローラー ロックバギー 05P01May16

価格:14,580円
(2017/12/3 14:53時点)
感想(0件)

| Bronco for 2018 | 14:53 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 14:53 | - | - | |