CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
これでもう文句無し、でしょ?
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ラジマガCC
僕も冬のみ使ってます。
僕の憧れ
クローラーには定番です

Public School Polo Dress

価格:18,055円
(2017/5/2 22:33時点)
感想(0件)

LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

WK クローリング日記

スケールクローラーを中心に
RCロッククローリングの制作・走行記を書いています。
For the Kuromatsuri.

というわけで石切です。

雨&各地で運動会らしく珍しく人が少ないので、動画撮ってきました。

エクストリーム仕様に作り直し中のグラチェロです。

 

さて話題は変わって最近流行りつつあるフロントモーター化について少し。

 

僕が初めてフロントモーターにしたのは自作シャーシのラングラー。

今見ると重心は高い感じですが、これでもアドバンテージがあったのか過去のスケールコンペでは好成績を上げてくれました。

ただしキャンバーには弱く、横転もよくしていたと思います。

 

そこで新たに製作したのがつい先日のスケクロ祭りまで僕のメインマシンだったLR3のシャーシ。

モーター位置がぐっと下がってます。フロント荷重を稼ぎつつ重心も落とすための工夫でした。これは功をそうして自分でもびっくりするほど走るマシンになりました。

 

そして今年向けに作ったのがSCX10IIベースのシャーシ。

このマシンではフロントよりにモーターを載せてますが、全2作のようなセンタートランスファーを設置せず、極力シンプルな作りで、なおかつセンターモーター時と同じぐらい低重心です。

 

どのシャーシもリア側は何にも載ってないスカスカの状態です。

 

そしてそのリア側に○○○○を設置することで○○の代わりをさせようというのが今後の予定。…失敗すると恥ずかしいのでもうしばらく内緒にしておきます。

 

ではまた!

 

Anaconda Gwyneth Drop Earrings

価格:12,190円
(2017/5/28 20:05時点)
感想(0件)

| SCX10 | 20:06 | comments(0) | - | |
New Start of GrandCherokee
さてさて、そろそろ再始動。


え?どこが変わったかって? わっかるかな〜、わっかんねーだろ〜なぁ(^^)

| SCX10 | 22:05 | comments(0) | - | |
report of sukekuro-matsuri

先週異様な盛り上がりとともに幕を閉じた「スケクロ祭り」、sueさんのブログで公式なリポートが動画付きであがっているので、詳報はそちらにお任せするとして、自分の雑感など少し。

 

数年前、スケールクローラーを持って石切に行っても基本僕一人、という状況に比べると50台前後が集まるこの活況は素晴らしいことです。

というわけでいつのまにか「muraさんは経験が長いから」という理由でスケールコンペの出走時にはいろいろハンデをいただきます(笑)。

最大のハンデがこれ(笑)。

中央の帽子の人物が僕。グランドチェロキーが第一ゲートに挑んでいるあたりのシーン。

写真左が記録係、僕の右がジャッジ、そして後方赤いジャンパーが僕のRC師匠のN氏。…この近さ、かつ、その大爆笑する表情…笑。

真剣なコンペシーンとは全く思えません(笑)。

 

閑話休題。

 

今回はいろいろ会場で見かけたマシンで気になったものを(作者の方はみなさんお知り合いですが、あえて名前には触れません、ご了承のほどを)。

先ずはスケールクラス。

僕は前述の通りグランドチェロキーで出走。

同じクラスで注目は

このトレーラーヘッド。僕が作った以前製作したスカニアを彷彿とさせる迫力のマシン。ベースはSCX10だと思います。バイクを積んでいるところも可愛いポイント。高重心を物ともせずガシガシ走る姿は男気全開で、とても楽しませていただきました。

 

あとスケールクラスの優勝をさらっていったこの人にも注目。

…この人がいるからこそスケクロ祭りが1.5倍は楽しくなっているのはいなめないところ。ですが次回は負けないぞ(って言ってみる)。

 

次はCC-01クラス。

僕はHummer H3を出走させたクラスですね。

ここでの注目はやはりこのmu.

作りが非常に丁寧です。全体的に非常にイケメンなマシンです(というか作者の方がイケメンです)。しかもCCクラスで優勝されてました。うーん、ハンサムなのに運動もできるタイプですね。ウラヤマ。

 

で最後は、エクストリームクラス。

僕のLR3の引退レースを争ったマシンの中からは2台。

まずはこれ

フロントモーター、JKボディのSCXです。今後はおそらくフロントモーター化にチャレンジするのが一つのトレンドになるかもですね。あと、やはり入手のしやすさと走破性の高さから考えるとJKボディはスタンダードになりつつあります。今回もざっと15台前後のJKボディ搭載車がいたんじゃないでしょうか。カッコイイし、そのうえ上屋が軽量に作れるのも利点の一つでしょう。

 

もう一台がこれ

バテラベースのハイラックストラギー。…文句なしにカッコイイ!しかもリアのケージ部分が樹脂製なので軽量なのもポイント。一説にはアキシャルよりバテラの方が流通量が多く、入手もしやすいのでバテラはこれからの主流になるのかもしれません。ノーマル同士だとアキシャルを凌駕する走破性を持っているのもバテラの長所ですから(あくまでノーマル同士での比較ね)。

 

以上、雑感でした。

 

 

Hardened Universal Shaft for Axial Honcho J90028 ラジコンパーツ ラジコンカー スペア オプション カスタム 部品 オリジナル オフロード クローラー ロックバギー 05P01May16

価格:4,590円
(2017/5/20 21:53時点)
感想(1件)

| ラジコン全般 | 21:53 | comments(2) | - | |
I won in the Extreme Class.

今日は皆さん待望のスケクロ祭り春の陣に参加してきました。

ご覧のように写ってない(間に合わなかった?)物も含めて50台近くのツワモノが全道各地から集いました!ちなみに楽しすぎて気づいたら走行写真を撮るのを全く失念してました。ここからは解説のみでお楽しみください。

そして先ずはスケールクラスからスタート。

僕はSCX-10IIグラチェロで参戦。毎度のことですがタモさん&ミヤさんの熱烈すぎる応援攻撃(笑)に晒されたおかげで、上々のスタート。結果は納得の3位入賞!あれだけ妨害声援を受けたにしてはまずまずの成績。

続いてエクストリームの予選が開始。これは上位8台が決勝に残れるということで超激戦に。優勝候補のふぁーきん所長やタモさんがまさかのDNFのなか、僕自身はLR3で出走し1ロールオーバー+3リバースの計+13点という望外の好成績。しかーしここで驚くべき伏兵が!それは今年中学3年生になったばかりのタケルくん。なんとリバース9回のみの+9点!!!

これでエクストリーム予選は2位通過。

ちなみに決勝進出は
この8台。…これはヤバい!僕とタケルくん&タケルパパさんが旧SCX10ですが、それ以外は10IIやバテラ、それに例のバリキレXTRAアクスルなど最新マシンばかり。これは僕は苦戦間違いなしです。

そしてエクストリーム決勝前にCC-01クラスが。HUMMER H3で参加しましたがここでも応援攻撃×最終出走×マーカー片付け攻撃(僕がクリアする側からどんどんかたづけて「早く早く!」と煽る新手の攻撃 by sueさん)を甘受しつつ(笑)ここでも3位入賞をGet!

さて迎えたエクストリーム決勝。予選2位の僕は最後から2番目の出走。コースはといえばファーキン所長入魂の超意地悪&高難易度のセッティング。

「これは完走さえ難しいのでは?」という雰囲気の中、始まってみるとさすがにエクストリームファイナリストに残る皆さんだけあって想定外のロースコア接近戦!ハイレベルすぎて、一つのマーカータッチでも命とり(冷や汗)。

そして緊張マックスで迎えた僕の出走順。今回もタモさん&ミヤさんの熱烈応援(すこし手加減バージョン?)付きでスタート。

危ない!と思う瞬間も何度かありましたがリバース×2回だけの計+2点でクリア!
なんと同じく+2点でクリアしたKeipoonさんをタイム差でなんとか退けて、栄えある優勝!
…なんとか面目を守った形で大団円を迎えることができました。
↑証拠の表彰状!
そして今回協賛いただいたHitecさんから優勝の副賞として

HS-M7990THというモンスタートルクサーボを、さらにジャンケン大会で華那さん賞のベベルギヤセットを、さらにスケール&CCの副賞としてビールと洗剤までいただき、賞品をご提供いただいた皆さんには感謝の言葉もございません。ありがとうございました!

さらに主催のSueさん、ふぁーきん所長、そして参加された全てのみなさまお疲れ様でした&大変ありがとうございました!
みなさんのおかげで楽しい1日をすごせました。
最後に…今大会で引退予定にしていたSCX10-LR3、優勝という形で優秀の美を飾ることが来たので予定どうり第一線を退かせる事にします。マシン的には勝ち逃げですね(笑、僕は新たにエクストリーム用の車体を用意するので、ご心配なく)。

エクストリームついに優勝!うれしー!
というわけで秋の陣まではディフェンディングチャンピオンという栄誉を味あわせていただきます(笑)
ではまた!

Zoe Sapphire, Diamond & Platinum Hoops

価格:65,090円
(2017/5/14 21:04時点)
感想(0件)

| SCX10 2016 | 21:05 | comments(4) | - | |
NEW from 3racing.

クローリング系の金属製オプションパーツでもなじみ深い3racingから新しいスケールクローラーキットが発売になるみたいですね。

その名も「Crawler EX」?なのかな?

人気の70トラックを載せた仕様とD90の仕様が公開されてますね。

シャーシもミッドモータータイプと

フロントモータータイプがあるみたいですね。

個人的にはミッドモータータイプがシンプルで良く走りそうなので好みです。リアのショートダンパーも良い工夫かと。

 

問題は価格ですが…3racingはリーズナブルな商品が多いので期待でできる?

お手頃なら一台、カスタムベースに欲しいかも(笑)。

 

ではまた!

 

 

3レーシング KIT-D4RWDT86 3RACING Sakura D4 RWDトヨタ86GReddyボディ付KIT(スリーレーシング)

価格:17,320円
(2017/5/8 20:02時点)
感想(0件)

| ラジコン全般 | 20:04 | comments(0) | - | |
last day, last of GW.

昨日はゴールデンウイーク最終日。
石切にお邪魔したら前回とは打って変わって大混雑(^^)楽しい時間を過ごせました。

来週はスケクロ祭りですね。
皆さん頑張りましょう〜!

| クロリ友達 | 06:26 | comments(0) | - | |
残念な気持ち。

去年の晩秋から半年かけて制作してきた僕のSCX10II。

僕なりに愛情を注いできたつもりでしたが、今回非常に残念なことになりました。

なんと↓こんなボディの外れた状態で某雑誌に掲載されてしまいました。

ボディの取扱いマニュアルまで制作して同梱したのですが…結果的にボディがあんぐり(笑)と開いた状態で全国に流通されてしまいました。どうすんの?

件の雑誌はこれ↓

ちょっとあまりにもヒドイ。

楽しいはずのゴールデンウィークに水をさす残念すぎる出来事でした。

AXIAL SCX10 II 2000 ジープチェロキー4WD RTR(Axial Racing 1/10 SCX10 II Jeep Cherokee 4x4 RTR)AX90047

価格:71,200円
(2017/5/4 11:00時点)
感想(0件)

| ラジコン全般 | 11:00 | comments(4) | - | |
GW coming!

ついにGW後半の5連休に突入ですね。

僕はギリギリまで本業に追い詰められ、夢に見るくらい多忙でしたが、今日でひと段落(そのぶん連休明けが恐ろしい)。

 

で、帰宅後にCC-01をいじりました。

こんな感じに(笑)。え?どこいじったかって?この写真では伝わらないですか?そーですよね。

…リアのトレッドと、リアのホイールインナーを微変更。先週の石切で少し試走した感じでは、やはりちょっとグリップ不足を感じたのでリアの安定感を捨ててトラクションがかかるように変更しました。

 

ただしCC-01の場合、トラクションを上げすぎると例の“CCサウンド”の元にもなるのでご注意を。

 

では。

 

 

1/10 電動RCカー組立キット RCC トヨタ FJクルーザー(CC-01シャーシ)【58588】 【税込】 タミヤ [T58588 RCC FJクルーザー CC01]【返品種別B】【送料無料】【RCP】

価格:13,000円
(2017/5/2 22:25時点)
感想(0件)

| ラジコン全般 | 22:25 | comments(0) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.18

今日は江差からはるばる華那さんが石切にやってくるとのことで、僕も石切に参戦してきました。

いつものように全員のマシンは撮れてませんが…

華那さんH2。重量級なのに非常によく走ってました。

keipoonさんのハイラックスは流石の走り。ゴールドホイールが決まっとります。

ミラクル・タモさんのミラクル・チェロキー。今日もミラクルでした。

 

でもって僕はLR3とH3とWJの試走。

WJはスケールクラスに照準を合わせ、

タイヤを左のAxial FalkenからRC4WD MAD GRIPPERに変更。サイズは118→110に。

ホイールとハブを変更してフェンダーイン。

見た目はこんな感じに。どうなんだろ?

 

というわけで小径タイヤにしたので走破性が心配でしたが、それなりによく走ってくれました。

そして、所長からダンパー購入。最近その低価格が話題のXtraのアルミダンパー。送料を除けば2本で1,000円くらい(!)。

スムーズさなどは若干劣りますが、僕のWJのボディカラーに合わせたかのようなキャップのレッドアルマイトがお気に入り。

 

さてさて、スケクロ祭りはもうすぐ!楽しみ楽しみ!

 

 

1/10 電動RC完成セット XB トヨタ FJクルーザー(CC-01シャーシ)【57877】 【税込】 タミヤ [T 57877 XB FJクルーザー CC01]【返品種別B】【送料無料】【RCP】

価格:22,000円
(2017/4/30 18:24時点)
感想(1件)

| SCX10 | 18:25 | comments(2) | - | |
axial shock!

みんな大好きのクロ車メーカーの雄「Axial Racing」

 

その公式インスタを見行くと…

あれ?見たことある写真が!

そう、僕のインスタのグラチェロがリポストされちょるではないですか!

しかも
いいね!が1,500件越え!これは密かに超ウレシいぞ!

 

Thanks Axial web team!

 

 

AXIAL SCX10 II 2000 ジープチェロキー4WD RTR(Axial Racing 1/10 SCX10 II Jeep Cherokee 4x4 RTR)AX90047

価格:71,200円
(2017/4/24 19:33時点)
感想(0件)

| クロリ友達 | 19:33 | comments(0) | - | |
<< | 2/76PAGES | >>