CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ドローンレーサー、欲しい。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ラジマガCC
僕も冬のみ使ってます。
僕の憧れ
クローラーには定番です

Public School Polo Dress

価格:18,055円
(2017/5/2 22:33時点)
感想(0件)

LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

WK クローリング日記

スケールクローラーを中心に
RCロッククローリングの制作・走行記を書いています。
Return of LR3 Vol.4

今日は午前中お仕事。

午後から石切に。

結局、一人旅になりました。

34℃という北海道らしからぬ猛暑日でしたが、石切は風があり川べりなので過ごしやすい感じ(とはいえ、汗だくですが)。

走らせた感想といえば…うーん、100点満点中68点くらいかなぁ?

まだまだ熟成のしようはありそうです。

さておヒマな方はどうがもどうぞ!

ではまた!

532149 CFX オフロードクローラーキット(モーター、ESC付)

価格:34,201円
(2017/7/8 22:51時点)
感想(0件)

| SCX10 | 22:56 | comments(0) | - | |
Return of LR3 Vol.3

一応仕上げたSCX10II-LR3。

石切に持ち込んでテストしたいね。

 

さて、とはいえ今日はまだ週頭なので、週末まで時間があります。

もう少し妄想セッティングを進めます。

 

でも、最近迷いが。

 

迷い、その1

軽量化か重量UPか?

これ先日のクロ祭りのエクストリームの走りを見て、重量級マシンたちの好走にショックを受けています。

確かに去年までの僕のメインマシンは、かなりの重量級でしたが、最近は「軽量級こそ正解」と思い込んでいました。

しかし、路面状況が悪くなればなるほど軽量級マシンではグリップの確保が難しいということを痛感。

このまま軽量化を進めるべきか、重量を増やす方向に舵を切るか(悩)

 

迷い、その2

タイヤはどうする?

これはタイヤっていうかコンパウンドの問題かな?今回のクロ祭り、雨の中ではやはりプロラインタイヤが強かった印象がありますが、ドライ路面ならPitbullの新コンパウンド(エイリアン、ってやつですね)が最強とも聞くし、前述の車重によってもタイヤ選びは変わりそう。うう、これも悩むところ。

 

迷い、その3

新システムはどうするか?

クロ祭りに向けて導入していた新しい駆動系のアイディア。これ石切上流、しかも雨の悪コンデションでは思いっきり空振りでした。でもドライ路面でギュッとするとズザザッとできるので、操作の自由度が増えるのです。ただし駆動系には大きな負担もかかるので…。はずすか、はずさざるか、それが問題だ(笑)

 

さてさてどうするか?

ミヤさんも書いてましたが、こういう悩んでる時間は結構楽しいものです(笑)
ではまた!
| SCX10 | 22:23 | comments(2) | - | |
Return of LR3 Vol.2
さてさて、今日は1日かけてSCX10IIにLR3ボディを搭載。

これを機にロールバーとバンパーは黒に塗り直しました。

ボディを変えればイイというものではないですが、オーバーハングはかなり短くなるので、期待できます。
あと、細かくギヤ比なども見直したので来週には石切でテストしたいですね〜(^^)。
ではまた!


| SCX10 | 22:17 | comments(0) | - | |
Return of LR3
先週、雨の中閉幕したクロ祭り。
既報の通り、僕のグラチェロは惜敗、いや惨敗?かな(~_~;)

いろいろ敗因はあります、曰く腕が悪い、曰くメンタルが弱い、などなど枚挙にいとまがない程(笑)

そこで、スケクロ祭りの栄光再び!
という願いを込めてLR3を復活させようかと…と言っても魔改造SCX10シャーシはすでにないので、ボディだけですが。

そうグラチェロボディを一時お休みにしてみようかと…画策中。

ではまた!

| SCX10 | 06:12 | comments(0) | - | |
for Kuromatsuri 4

今日は法事がありまして、夕方やっと時間が取れました。

今年は水が多くてなかなか石切ロックの下流側で走らせていなかったので、グラチェロを持ち込みテストランです。

いろいろ試しましたが、LR3ほどでないにしろなかなかの走破性。

LR3は何も考えず真っ向勝負で障害物をクリアできましたが、グラチェロは頭を使う必要がある、という感じ。
ただしSCX10IIRTRはシャーシバランスが優れているので、場所や状況によってはLR3以上の走りを見せることもあります。
さらにリア側センターシャフトに仕込んだアレのおかげで「行きたい方向に確実に行ける」ようになっているので、走らせやすさは上々です。
というわけでムービーもどうぞ。
さてさて来週はいよいよクロ祭り、さあ、みんなで楽しんじゃいましょ〜!
ではまた!

RC4WD 1/10 ゲレンデII トラック/クルーザー組立キット Z-K0051

価格:104,300円
(2017/6/18 22:47時点)
感想(0件)

| SCX10 | 22:48 | comments(2) | - | |
for Kuromatsuri 3
さて、先週末またもや雨に祟られた札幌。
しょうがないので家でグラチェロのセッティング。

タイヤが大径になった分、ダンパーいじって車高をさげ、さらにウエイトもちょこっと減らしました。脳内妄想ではよく走るはず。

と午後から多少晴れたので雨の合間を縫って石切にテストへ。

…結果はうーん(~_~;)
旧エクストリームのLR3より走りません。しかも何が原因かよくわからない(~_~;)
確かに岩は雨でセミウエットだったので、その辺は加味しなきゃいけないのですが。
な〜んて言ってますが、まあ大丈夫でしょ〜(^^)何の根拠もないですが(^^)

さて久々にチェロキーも動くようにしました。この辺はまた次回でも。
ではまた!

| SCX10 | 05:39 | comments(0) | - | |
for Kuromatsuri 2
RC4WDがスポンサーについてくれて、ますます盛り上がりそうなクロ祭り。
僕も多少はマシンをいじろうかなぁと。

で、前回の石切走行で気になったタイヤを替えてみます。
今はAxialのFalkenを履いてますが、これが濡れた岩に全く喰わない(~_~;)
ドライだと素晴らしいグリップを発揮するんですが…。

そこで手持ちで考えるとコレしかない、という感じなので

ProlineのBFgoodrichにしてみます。
これ、外径がほぼ同じなのでセッティング変更無しでいけそう。早速組み直し。

しかしVPの高精度アルミを持ってしてもProlineのタイヤのビードには大苦戦。一本当たり3度はやり直しが必要でした。イライラ(^^)

しかし、いつものクロ祭りルールなので外径120mm以下のこのタイヤはちょうどジャスト。
というわけで変更完了です。

どんなもんでしょ?
ではまた!

| SCX10 | 07:13 | comments(0) | - | |
For the Kuromatsuri.

というわけで石切です。

雨&各地で運動会らしく珍しく人が少ないので、動画撮ってきました。

エクストリーム仕様に作り直し中のグラチェロです。

 

さて話題は変わって最近流行りつつあるフロントモーター化について少し。

 

僕が初めてフロントモーターにしたのは自作シャーシのラングラー。

今見ると重心は高い感じですが、これでもアドバンテージがあったのか過去のスケールコンペでは好成績を上げてくれました。

ただしキャンバーには弱く、横転もよくしていたと思います。

 

そこで新たに製作したのがつい先日のスケクロ祭りまで僕のメインマシンだったLR3のシャーシ。

モーター位置がぐっと下がってます。フロント荷重を稼ぎつつ重心も落とすための工夫でした。これは功をそうして自分でもびっくりするほど走るマシンになりました。

 

そして今年向けに作ったのがSCX10IIベースのシャーシ。

このマシンではフロントよりにモーターを載せてますが、全2作のようなセンタートランスファーを設置せず、極力シンプルな作りで、なおかつセンターモーター時と同じぐらい低重心です。

 

どのシャーシもリア側は何にも載ってないスカスカの状態です。

 

そしてそのリア側に○○○○を設置することで○○の代わりをさせようというのが今後の予定。…失敗すると恥ずかしいのでもうしばらく内緒にしておきます。

 

ではまた!

 

Anaconda Gwyneth Drop Earrings

価格:12,190円
(2017/5/28 20:05時点)
感想(0件)

| SCX10 | 20:06 | comments(0) | - | |
New Start of GrandCherokee
さてさて、そろそろ再始動。


え?どこが変わったかって? わっかるかな〜、わっかんねーだろ〜なぁ(^^)

| SCX10 | 22:05 | comments(0) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.18

今日は江差からはるばる華那さんが石切にやってくるとのことで、僕も石切に参戦してきました。

いつものように全員のマシンは撮れてませんが…

華那さんH2。重量級なのに非常によく走ってました。

keipoonさんのハイラックスは流石の走り。ゴールドホイールが決まっとります。

ミラクル・タモさんのミラクル・チェロキー。今日もミラクルでした。

 

でもって僕はLR3とH3とWJの試走。

WJはスケールクラスに照準を合わせ、

タイヤを左のAxial FalkenからRC4WD MAD GRIPPERに変更。サイズは118→110に。

ホイールとハブを変更してフェンダーイン。

見た目はこんな感じに。どうなんだろ?

 

というわけで小径タイヤにしたので走破性が心配でしたが、それなりによく走ってくれました。

そして、所長からダンパー購入。最近その低価格が話題のXtraのアルミダンパー。送料を除けば2本で1,000円くらい(!)。

スムーズさなどは若干劣りますが、僕のWJのボディカラーに合わせたかのようなキャップのレッドアルマイトがお気に入り。

 

さてさて、スケクロ祭りはもうすぐ!楽しみ楽しみ!

 

 

1/10 電動RC完成セット XB トヨタ FJクルーザー(CC-01シャーシ)【57877】 【税込】 タミヤ [T 57877 XB FJクルーザー CC01]【返品種別B】【送料無料】【RCP】

価格:22,000円
(2017/4/30 18:24時点)
感想(1件)

| SCX10 | 18:25 | comments(2) | - | |
<< | 2/6PAGES | >>