CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ブラット!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ラジマガCC
僕も冬のみ使ってます。
僕の憧れ
クローラーには定番です

Public School Polo Dress

価格:18,055円
(2017/5/2 22:33時点)
感想(0件)

LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

WK クローリング日記

スケールクローラーを中心に
RCロッククローリングの制作・走行記を書いています。
Grandcherokee WJ Vol.18

今日は江差からはるばる華那さんが石切にやってくるとのことで、僕も石切に参戦してきました。

いつものように全員のマシンは撮れてませんが…

華那さんH2。重量級なのに非常によく走ってました。

keipoonさんのハイラックスは流石の走り。ゴールドホイールが決まっとります。

ミラクル・タモさんのミラクル・チェロキー。今日もミラクルでした。

 

でもって僕はLR3とH3とWJの試走。

WJはスケールクラスに照準を合わせ、

タイヤを左のAxial FalkenからRC4WD MAD GRIPPERに変更。サイズは118→110に。

ホイールとハブを変更してフェンダーイン。

見た目はこんな感じに。どうなんだろ?

 

というわけで小径タイヤにしたので走破性が心配でしたが、それなりによく走ってくれました。

そして、所長からダンパー購入。最近その低価格が話題のXtraのアルミダンパー。送料を除けば2本で1,000円くらい(!)。

スムーズさなどは若干劣りますが、僕のWJのボディカラーに合わせたかのようなキャップのレッドアルマイトがお気に入り。

 

さてさて、スケクロ祭りはもうすぐ!楽しみ楽しみ!

 

 

1/10 電動RC完成セット XB トヨタ FJクルーザー(CC-01シャーシ)【57877】 【税込】 タミヤ [T 57877 XB FJクルーザー CC01]【返品種別B】【送料無料】【RCP】

価格:22,000円
(2017/4/30 18:24時点)
感想(1件)

| SCX10 | 18:25 | comments(2) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.17

今日は早朝から石切に。

たくさんの人がすでにクロリ中。

僕はいつも通り、LR3とグラチェロを持参。
みんさんの写真はInstagramに公開してますのでそちらをどうぞ。
今年はみんなのマシンが軒並みグレードアップしています。これはますます楽しい(笑)。ぼくもウカウカしてられません。
さて石切に連れ出す前にグラチェロも少しだけグレードアップ。
もともと使用していたHitecの防水サーボを
手持ちの中では最強の鬼トルクサーボにしました。これでキュイキュイステアリングが切れます。
ただし、ノーマルのプラ製サーボマウントでは鬼トルクに負けてサーボがグラグラしていたので、
金属製サーボマウントをYSSさんで入手。
これで不安なく走れそうです。
ではまた!
| SCX10 | 17:15 | comments(2) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.16

雪解けが進み、今日は17℃にもなった札幌。

早速、石切にグラチェロのシェイクダウンに行ってきました。

しかも自宅→石切ロックの間に立ちはだかっていた(ってほどでもないけど)小林峠が今春から「北丿沢-盤渓トンネル」ができたことによって、ずっと身近になったので、これからますます石切に行きやすい!嬉しい事です。

 

さて石切につきいざテストランです。

結論としては「非常に好感触」ということでした。まずSCX10IIの駆動系+キャッスルESC+35Tモーターで、非常に低速が扱いやすい。

しかも軽量仕上げが功を奏して、上りやキャンバーもそれなりにクリアしていけます。

もちろんシェクダウンらしい欠点も出てきました。曰く、フロント側のセンタードラシャが抜けやすい、曰く、リアバンパー(オーバーハング)が当たる、そして激しくボディが岩に当たるとボディが外れる(笑)

 

でもどの欠点も解決できそうで一安心。

というわけで動画をどうぞ。

でもって今日は所長にテストランを付き合ってもらいました。

所長の80、めちゃ走ります。しかも「ほぼ実車」のリアリティ。

いろいろありがとうございました。

 

 

RC4WD トライアル・ファインダー2 RTR( Trail Finder 2 RTR w/Mojave Body Set) Z-RTR0019

価格:89,900円
(2017/4/16 21:31時点)
感想(0件)

| SCX10 | 21:31 | comments(2) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.15

ちょっと遠くまで旅立っていたグラチェロが無事に帰還。

そこでYSSさんから入手済みだった例のパーツをインストールしました!

はい完成(笑)。

そうアルミ製のアクスルです。

ノーマルのプラアクスルとまったく同じ構成の部品なので、基本置き換えるだけで作業は完了。ただし僕の手元にある製品はベアリングのはめ込みに相当難がありました(削ったり叩いたりしてやっとベアリングを圧入できました)。ので全くのビギナーという人は敬遠した方が良いかもです。

でアルミに置き換える理由はただ一つ!その重さ。

ご覧のように左がノーマル、右が今回インストールしたアルミ製。

なんと100gも違います。たかが100gと思うなかれ。タイヤにウエイトを仕込むこととくらべ、良いことばかり。件のウエイトナックルと合わせて250g〜の重さをアクスル周りで追加できた形に。これでホイールのインナーウエイトは大幅に減らせるでしょう。

というわけで早速自宅前の残雪でテスト走行(笑)。

SCX10IIを走らせてみて旧SCX10と比較すると、低速での扱いやすさが大幅に向上していることにすぐに気づきます。これはおそらく前後デフ&ベベルのギヤ比と組み立て精度が最適化されたからでしょう。一瞬、アンプを高級品に変えたかのような錯覚に襲われるほど(笑)。

また旧SCX10とはトルクツイストの発生する向きが逆です。SCX10はマシン後ろ側から見て反時計回りにツイストが出ましたが、10IIは時計回りにツイストが出ます。旧SCXに慣れている人はサスセッティングや段差へのアプローチなどで気を使わなきゃならない場面が出てきそうです。

さて明日、天気が良ければ「聖地」に行こうかなぁと目論んでます。ではまた!

AX90046 SCX10 2 Jeep ラングラーチェロキー キット

価格:54,476円
(2017/4/15 17:33時点)
感想(0件)

| SCX10 | 17:31 | comments(0) | - | |
NEJI NEJI.

さてさてだいたい完成を見たグラチェロ号。

ちょっと自慢しにFBページに載せたところラジコンの大々々先輩から「ボディ低すぎてサスストロークできるの?」とのツッコミが(笑)

 

そこで今日は製作記から離れてサスの動きを検証してみます。

まずは1Gでの状態。

地面にちょんと置いた状態だと車高はこんな状態。確かにちょっと低すぎかもね(困)

ちなみに腹下を持ち上げると

サスのリバウンドストロークはここまで伸びます。

ホイールアーチとの関係で測ると1cm以上脚が伸びるようです。

でもってストロークさせて見ます。

まずは前足。

ちなみに脚を載せているタイヤは懐かしのウリキン用スラッシャー。タイヤ幅は約7cm。もう少しストロークしそうですが実走ではこんなもんでしょう。多分。

ちなみにこの状態でもギリでフェンダーには擦らない様子。危なかった。

続いてリアをストローク。

リアはもっと足上げできますがこれ以上あげるとボディに接触しそうです。

 

結論。これはツッコミ入れられた通りもう少しサスストロークを規制した方が無難なようです。

閑話休題。

 

 

>AXIAL SCX10 II 2000 ジープチェロキー4WD RTR(Axial Racing 1/10 SCX10 II Jeep Cherokee 4x4 RTR)AX90047

価格:71,200円
(2017/3/28 22:17時点)
感想(0件)

| SCX10 | 22:17 | comments(2) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.14

昨日はスポホさんとジョイフルAKに買い出しへ。

買ってきたのは電飾系諸々とシューグー。

 

フロントボンネットの下にタミヤの電飾ユニット。

テールランプもこんな感じ。 配線はブラックのメッシュテープで隠してやってます。

 

で、点灯するとこんな感じ。

どうでしょう?これで夜クロも可能(やりませんが)。

 

それ以外にちょこっと足回りもいじったのですが、それはまたの機会に。

 

 

>OP.909 LEDライトユニット(TLU-01)【53909】 【税込】 タミヤ [タミヤ.OP909 TLU-01 ライトユニット]【返品種別B】【RCP】

価格:2,677円
(2017/3/26 15:58時点)
感想(2件)

| SCX10 | 15:58 | comments(0) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.13(追記あり)

さてさて、僕の場合ディテールアップも大雑把にいきますよ〜!

 

まずは荷台に自転車をON!

これ1/10サイズでペダルもサスペンションも動きます(笑)

これを自作のゴムストラップで固定。

 

そんでもってライセンスプレートも自作。

Macでサクサクっと作ってインクジェットで耐水ステッカーに出力。

 

これ以外にも消火器積んだりハイリフトジャッキを積んだり…。

あー楽しい。

 

 

<追記>

えっと塗装のところで友達から「黒の上に赤塗ったの」と聞かれまして、この記事読むとそう取れちゃいますよね。

正確にはマッドブラックの後にさらにシルバーを吹いてます。

理由はライトパケットなどシルバーで塗りたいところがあるためと、クロに直接明るい色を吹くと(吹けない訳じゃないけど)スプレー缶が2倍必用になってしまうし、シルバー吹いた方が明るい色を吹いた後にも“金属感”が残るからです。

蛇足ですが補足まで。

パジェロのこの記事アタリが参考になるかな?)

 

 

 

>RC4WD トライアル・ファインダー2 RTR( Trail Finder 2 RTR w/Mojave Body Set) Z-RTR0019

価格:89,900円
(2017/3/22 22:40時点)
感想(0件)

| SCX10 | 22:40 | comments(0) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.12

さて前々回更新で下地のマットブラックまで進んでいたWJ。

3連休の真ん中で家族もそれぞれの行動だったので、僕は…

WJを一気に塗りあげちゃいました!

マッドブラック1色のボディをとにかくマスキング。

今回は1mmと1.5mm幅のマスキングテープで

ドアのパネルライン周りもマスキング。

この作業に非常に時間を取られました。タミヤなどの親切ボディと違い、透明パーツ以外はすべて一体成形なので、本当にめんど臭かった(笑)

というわけであとはディテールアップかな?

>Jeep Grand Cherokee Laredo wht 1/24 MAISTO 3612円 【ダイキャストカー マイスト ジープ グランド チェロキー ラレード アメ車 SUV 】【コンビニ受取対応商品】

価格:3,900円
(2017/3/19 18:24時点)
感想(0件)

| SCX10 | 18:24 | comments(0) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.11

さてやっと北海道も暖かくなってきたので塗装に手をつけます。

僕はいつもプラボディは以下の順番でスプレーがけ。

(あくまでプラボディですよ)

 

1、サーフェイサー/透け防止のつや消しブラック

2、下地のシルバー(フラットアルミ)

3、濃い色(輝度の低い紺とか赤)

4、明るい色(輝度の高いイエローやホワイト)

5、ステッカーなど貼ってからクリアやマットでコート

 

以前はエアブラシ(タミヤのスプレーワーク)なども使ってましたが、最近はスプレー缶でお手軽に済ませてしまってます。

 

さて今日は「1」のつや消しブラックをスプレー

本当はタミヤのスプレーが使いたいのですが、なにせクローラーの場合塗る面積が大きいので、価格の安いアサヒペンの多用途スプレーを使ってます。容量も大きく、乾く前なら水で落とせるのも良いところ。経験上この上からタミヤカラーを塗っても大丈夫です。

 

正直、部落で塗ったらかっこよすぎて…このままでもいんじゃね?という思いにかられています、が一応妄想している色があるので、なんとかその色までたどり着きたいですね。がんばろっと。

 

 

 

 

>(株)アサヒペン アサヒペン アスペンラッカースプレー420ml つや消し黒 568540 1本【445-0850】

価格:693円
(2017/3/11 20:58時点)
感想(0件)

| SCX10 | 20:58 | comments(0) | - | |
Grandcherokee WJ Vol.10

だいたい完成に近づいてきたSCX10II-Grandcherokee。

昨日はベアシャーシでのシェイクダウンも済ませ、あとは本当にボディ塗装くらい?

というくらいになってきて、そろそろ記事もネタ切れ。

そこで今日はここまでのまとめ。

ボディは某国から個人輸入したグランドチェロキー(WJ)。

ボディを剥ぐと…

シャーシはSCX10II(RTR)改。

“改”の最大のポイントは

なんのことはないモーターのフロント配置。ちなみに今は50Tが載ってます。通常の搭載方法よりモーター1.5個分ほど前方にモーターが搭載されています。もちろん目的はフロント荷重の増加。ウエイトに頼らずにフロント寄りの重量配分にしたいので…。

僕のマシンとしては久々にウインチを装備(確かRC4WDのブルドッグというやつです)してます。これ随分前にパジェロ/SAWBACKに使ってた物です。オーバーハングを短くしたいのでボディー内に収まる位置に装着。

バッテリーもいつものLipo3セル/1100mAh、サーボは今んところHItecの防水タイプ。ちなみにESCはcastleのSidewinder(機△な?兇世辰燭も)。ドラグもバッチリ、最新ファームウェアなので低速もスムーズですよ。非防水ですが。

ちなみにメカ類も全て昔購入したものの使い回し(笑)。お金があれば最新の物に交換したいところですね。

リア周りはフロントほどいじってません。密かにアッパーリンクの取り回しなどは若干変更してますがあくまで調整レベル。

ご覧のようにドライブシャフトをGmadeの金属製に変更。タイヤはAxialのFalken。このタイヤ予想以上にハイレベルのグリップを発揮してくれそうです。

フロントには真鍮製のナックルを入れたくらいで、ホイールウエイトは現時点で前後共0g(!)。軽量仕様で仕上げるつもりです。

 

シェイクダウンの感触も上々だったので、それなりに走ってくれそうです。雪解けが楽しみ!

 

 

 

 

>【基本送料無料】イーグル(EAGLE)/EA-SCX10-BK/EA-SCX10 1/10クローラー 完成シャーシキット(ブラック)【smtb-k】【w3】

価格:44,518円
(2017/2/26 19:42時点)
感想(0件)

| SCX10 | 18:14 | comments(0) | - | |
<< | 2/5PAGES | >>